2016.08.15

山田邦子さんから、ふるさと甲子園に応援メッセージを頂きました!

仕事柄 全国各地に行きますが、7月頃の新潟県西区で食べる西瓜は抜群の甘さ。

続いて、毎年お盆の後の1~2週間に北海道足寄のとうもろこし(とうきび)街道で食べるとうもろこしは、最高。オールシーズン楽しめる岩手県山田町の牡蠣くん。静岡県沼津の干物等々。

日本は各地の自慢の顔があり素晴らしい国。ずっと続いて欲しいから、ずっと応援します!

山田邦子

 
山田邦子(やまだくにこ)プロフィール

1960年東京生まれ。1981年デビュー以後、司会・ドラマ・舞台・講演・執筆等マルチな才能を発揮。

2007年、健康番組出演がきっかけで乳がん罹患を発見し、手術をする。その後はがんについての講演なども精力的に行い、また2008年にはがん撲滅を目指す芸能人チャリティ組織「スター混声合唱団」を結成し団長を務めている。

沼津市観光大使
とかち観光大使
岩手県山田町復興ふるさと大使
北海道陸別町友好町民の会親善大使

2008年〜2010年 厚生労働省「がんに関する普及啓発懇談会」メンバー。
2010年2月12日 社団法人釣用品工業会「ロイヤルアングラー賞」受賞。

ページトップへ