決起人応援メッセージ

高橋 みなみさん

歌手・タレント・MCと幅広く活躍!
笑顔で地域に元気を届ける!

今年4月に発生した熊本地震で大きな被害を受けた熊本県や大分県などの地域の、1日も早い復興を願っています。また、今まで日本全国にライブやイベントで伺い、それぞれの土地で地元の方々と交流し、美味しい食事を頂きました。「第2回 全国ふるさと甲子園」の成功をお祈りしています。私も、日本を、そしてふるさとを応援します!

Profile
バラエティ『世界の村で発見!こんなところに日本人』のレギュラーやラジオ『高橋みなみの「これから、何する?」』のMC、そしてテレビCM出演など、マルチに幅広く活躍中。今年2月に発売した書籍『たかみな撮!AKB48卒業フォト日記「写りな、写りな」』も絶賛発売中。秋にはソロアルバムを発売予定。

撮影:Takeo Dec.

『踊る大捜査線』映画監督

本広 克行 監督

『踊る大捜査線』シリーズ、映画『幕が上がる』など
手がける作品が日本を元気にする!

作品を作る上で、地方ロケの際には地元の皆さんの協力は欠かせません。今後、地域とコラボした映画やドラマがますます作りやすくなることを願っています。その点で、「第2回 全国ふるさと甲子園」は地域の皆さんと制作者が会える効果的な機会だと思います。「第2回 全国ふるさと甲子園」の成功を期待しています!!

Profile
『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(03)では、日本映画(実写)興行収入記録歴代一位の座を獲得。その後も『踊る大捜査線シリーズ』『サマータイムマシン・ブルース』等、数々の作品を手掛ける。2013年より「さぬき映画祭」ディレクター、2015年はももいろクローバーZ主演の映画『幕が上がる』と活躍は多岐にわたる。

『龍馬伝』『るろうに剣心』ドラマ監督/映画監督

大友 啓史 監督

大河ドラマ『龍馬伝』、映画『るろうに剣心』など
監督作品のロケ地に観光客が殺到!

ロケを通して、その土地の人に接し、地元の食を食べ、そこの空気を吸うと、自然とその土地に対して愛情が湧いてきます。作品を通して、故郷の良さを映像に残すのは、僕たちの大切な役目だと思っているんです。皆さんが故郷を大切に思う気持ちを大切にし、僕も一緒に地域を盛り上げていきたいと思っています。

Profile
岩手県出身。映画監督・演出家。NHK入局。97年から2年間ハリウッドにて脚本や映像演出を学ぶ。帰国後、『ちゅらさん』、『ハゲタカ』、『龍馬伝』を演出。フリー転身後、映画『るろうに剣心』シリーズ『プラチナデータ』などヒット作を次々と手掛ける。この夏映画『秘密』、秋に『ミュージアム』、『3月のライオン』前後編が公開予定。

『ALWAYS三丁目の夕日』映画監督

山崎 貴 監督

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』『寄生獣』など
VFX技術で日本中を魅了する監督

これまで様々なロケ地で映画を撮影してきました。その経験を通して思っているのは、その地域の「食事」と「風景」そして、「そこに住む人の思い」の3つが魅力を発揮した時、その場所の素晴らしさは何倍にも増幅するということです。「第2回 全国ふるさと甲子園」では皆さんが十分にご自分の地域の魅力をPRできるよう、応援しています。

Profile
1964年、長野県生まれ。00年、『ジュブナイル』で監督デビュー。『ALWAYS 三丁目の夕日』(05)では日本アカデミー賞12部門を受賞。それ以降も同シリーズの他、『永遠の0』(13)、『STAND BY ME ドラえもん』(14)、『寄生獣』シリーズ(15)など大ヒット作を連発。最新作に『海賊とよばれた男』(2016年12月10日公開)がある。

ページトップへ
ページトップへ