2016.07.14

映画『ちはやふる』のロケ地となった「栃木県足利市」のご紹介

出展団体のご紹介、今回は映画『ちはやふる』のロケ地として使われた栃木県足利市です。

ashikaga03

出展団体の足利市/(一社)足利市観光協会 和泉聡足利市長より以下のコメントを頂いています。


足利市には、寺社仏閣などの歴史・文化的遺産、風光明媚な山並み、田園風景、渡良瀬川等の自然、市街地の趣のある街並みなど、数多くの魅力あるロケ地があります。

ashikaga04

市では「映像のまち構想」を推進し、「映像」によるまちづくりを目指して市役所内に担当課を新設、ロケ地としてのサポート体制を強化し、より良い作品づくりに貢献しています。構想を進めて行くことで、いろいろな人との出逢いがつながり、まちが動き、プラスの連鎖が生まれています。

今回出店する「足利シュウマイ」は、ロケ現場で実際に振る舞われ、出演者から好評を得ている足利を代表するご当地グルメです。「映像」をキーワードに、魅力に触れる足利市にぜひお越しください!


さらに足利市イメージキャラクター たかうじ君からも応援コメントを頂いています。

ashikaga05


ちはっ!オイラ、足利市イメージキャラクター「たかうじ君」だがね~!今回、念願のふるさと甲子園に足利市の出場が決まって、とってもハッピーなんだ!

「足利 うんと いいとこだがね!PR隊」の副隊長として、精一杯応援するよ!今、足利は、ドラマや映画のロケ関係者に、とっても人気で、「映像のまち あしかが」として盛り上がっているところなんだ。撮影でやってくる俳優やロケ隊のみんなにも、オイラの大好物「足利シュウマイ」は大好評!

ashikaga02

足利のおいしいグルメやついつい撮影したくなる魅力をしっかりPRして、みんなが「行きたいまち足利」を目指して頑張るがね~!


8月27日はぜひ足利市のブースを訪れて、自慢のグルメを楽しんでくださいね!

入場&グルメチケット購入はこちらからどうぞ(リンク)

ページトップへ