ticket_flowting

2017.09.22

全国ふるさと甲子園「ロケしたいまちNO.1」★大分県中津市に決定!

映像業界関係者210名が来場した第3回。

今年初めて開設された「ロケしたいまちNO.1」部門で、見事、

大分県中津市がNO.1に輝きました!

当部門は、来場した映像制作者にアンケートを実施。
「人の対応(丁寧さ、熱意)」「良いロケ場所がありそう」「グルメが美味しかった」などの点から、「どのまちで一番ロケしたくなったか」を選んでいただきました。

55市町村の中からNO.1に選ばれ大分県中津市は、担当者が自分たちのブースを飛び出し、入場口近くで、映像制作者を一番にキャッチ!

市内のロケ地を積極的にPRし、制作者のハートをしっかり掴むことに成功。また、中津市内はもちろん、大分県内のロケ地も同時にPRし、県と市の強い連携ぶりもアピール。

映像制作者からは、「行政の担当者がここまで協力してくれているのは安心。その上、温泉・グルメなどの魅力もあり、制作部としても、是非、中津市でロケしたくなりました。」と、大人気でした。

「世界に誇るロケ地大賞」
1位 大分県中津市  (作品:映画『サブイボマスク』)
2位 神奈川県綾瀬市(作品:ドラマ『グ・ラ・メ〜総理の料理番〜』)
3位 兵庫県淡路島 (作品:連続テレビ小説『べっぴんさん』)
    鹿児島県与論町(作品:映画『めがね』)
    広島県尾道市 (作品:映画『こいのわ婚活クルージング』)
4位 愛知県蒲郡市 (作品:映画『なけもしないくせに』)
5位 長野県千曲市 (作品:映画『博士の愛した数式』)

ページトップへ