ticket_flowting

2016.07.30

映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』のロケ地となった「新潟県十日町市」のご紹介

出展団体のご紹介、今回は映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』のロケ地となった「新潟県十日町市」です。

tokamachi02

出展団体の十日町市ロケ応援団 樋熊秀行代表より以下のメッセージを頂いています。


十日町市ロケ応援団は、国内にも珍しい完全に民間のロケ支援団体です。現在25名ほどのメンバーで対応しています。

メンバーには、飲食店、農家、電気屋、土建屋、衣料品店、印刷屋、サラリーマン、団体職員など多様な人材がいるのでいろいろな要望にお応えすることが出来ます。十日町市ロケ応援団は「ロケ飯日本一!」「ロケおもてなし日本一!」を目標に掲げ、「十日町を有名にする」「十日町にお金を落とす」「十日町市民に楽しさを提供する」という、3つの目的のためにがんばっています。

tokamachi03

スタッフの方が「また行きたいロケ地」「ロケ以外でもまた行きたい場所」と言って頂けることを願って、日々、ロケの受け入れを行っております。


さらに図書館戦争プロデューサー 辻本珠子さんからも応援コメントを頂いています。

tokamachi04


実写「図書館戦争」シリーズで4度訪れた十日町情報館。十日町は今や第二の故郷のような土地になりました。

雪深い日も、夏の日差しも体感しただけに十日町ロケの思い出は言い尽くせないのですが、最も「楽しかった!」というのが、昨年梅雨時期に訪れた際、ロケ応援団の皆様が開催下さったバーベキューです!気の置けない撮影クルー、キャスト、そして情報館&ロケ応援団の皆さんと過ごし(日本酒を浴びるように飲み)(新鮮な妻有ポークを食べまくり)より一層絆が強まりました。

とにかくアットホームな十日町。出来上がった作品を愛してくださっていることにも感謝です!街には素敵な映画館もありますよ!ぜひ、ぜひ訪れてみてください。


8月27日はぜひ十日町市のブースを訪れて、自慢のグルメを楽しんでくださいね!

入場&グルメチケット購入はこちらからどうぞ(リンク)

ページトップへ