ticket_flowting

2017.08.08

全国ふるさと甲子園への道vol,24~福井県小浜市~

NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』の舞台となった「福井県小浜市」のご紹介

●福井県小浜市ってどんなまち?

小浜市が属する若狭地方は古代より京の都に海の幸を献上し、都の食を支えた「御食国」としての歴史があり、海産物やその加工品が豊富にあります。また、小浜から京都へ続く道は「鯖街道」と呼ばれ、海産物が送られていただけでなく、京から小浜へ祭礼や仏教文化などがもたらされた京都と深いつながりのある歴史深いまちです。また、塗り箸の生産シェアは80%を超え、市内観光施設では、伝統の若狭塗箸の製作体験もできます。

●地域の逸品グルメは?

小浜市は鯖おでんを出店!鯖おでんのうま味の秘密は「鯖しょうゆ」。鯖のうま味成分がギュッと詰まっておでんに絶妙な味わいをもたらします。
中に鯖の身が入った特製「鯖きんちゃく」が入っているのも注目です。

●当日の見所

小浜市は全国でも珍しい鯖養殖事業に取り組むなど、「鯖」を切り口にまちづくりを進めています。この全国ふるさと甲子園では、映像制作誘致により力を入れ、観光誘客にもつなげたいと思います。

 

入場券&グルメチケットはこちらから

※チケットは前売券のみとなります。

※出展グルメ・イベントは変更になる可能性がございます。

 

●福井県 小浜市と言えばドラマ『謎解きはディナーのあとでSP2』等にも登場。

LJでは以下の号に関連情報を掲載!

60号 福井県 福井県小浜市
   『孤独のグルメ』原作者 久住昌之が行く クスッとロケ地
61号 福井県 小浜市

ご興味がある方はぜひ当日ロケーションジャパンブースへ!

ロケーションジャパンの購入はこちら
http://locationjapan.net/book/products/list.php

■イベント当日は、ロケーションジャパンブースで
こちらの掲載誌の見本誌をご覧になれるほか、実際に販売も行います!
在庫僅少の号も多くありますので、ご購入の際はお早めに!

詳細はこちら
http://locationjapan.net/newss/furusato-koshien2017/

ページトップへ