2017.07.30

全国ふるさと甲子園への道vol,9 ~宮城県石巻市~

~宮城県石巻市のご紹介~

見どころ満載!南三陸の風光明媚な食材の宝庫

●石巻市ってどんなまち?~

「写真提供:宮城県観光課」

映画『殿、利息でござる!』のロケ地となった石巻市は、北上川の恵みの大地と世界三大漁場・金華山沖を抱える自然豊かな食の宝庫。金華山沖で水揚げされた脂がのったサバやカツオは、「金華ブランド」として全国にその名を轟かせています。青森県・恐山、山形県・出羽三山とともに「奥州三霊場」に数えられる「金華山」は牡鹿半島の東南約1kmの沖合に浮かぶ荘厳で神秘的な信仰の島。「日本の音風景百選」にも選ばれた「北上川のヨシ原」では、秋から冬にかけてヨシの大群落が冬枯れの金色に輝く姿をみることができます。ほかにも仮面ライダーやサイボーグ009などで知られる漫画家・石ノ森章太郎ゆかりの地として「石ノ森萬画館」や「いしのまきマンガロード」といったマンガ文化、 「三年続けてお参りすれば一生お金に困ることはない」という言い伝えがある「金華山黄金神社」、ネコ好きなら一度は訪れたいネコの島・「田代島」など見どころがいっぱいです。

 

●地域の逸品グルメは?

石巻市の出展グルメは「ずんだシェイク」。枝豆を丁寧につぶして作る宮城を代表する甘味・「ずんだ」を使ったスイーツで、最近ではテレビで紹介され、その美味しさに人気爆発中!今回石巻市が出すずんだシェイクは通常のものとは一味違い、100年以上の歴史を持つ地元の老舗麹製造所・島津麹店の看板商品「華糀(はなこうじ)」とずんだで作った、その名も「Zunda華糀Shake」!「華糀」は宮城県産の1等米ササニシキを100%使用した無添加・天然発酵の甘糀飲料。低温加熱で作るため、麹菌が生きているのが特徴。麹菌が生成する豊富な酵素が腸内環境を整え体の中からキレイを磨ける、女子必食の新・ご当地スイーツです♡

 

●当日の見どころ

昨年も大人気だった石巻市の華糀が、今年は「Zunda華糀Sheke」になってパワーアップ。東京への本格的な進出はこのふるさと甲子園が初めて。暑い夏にぴったりな甘くてつめたい「Zunda華糀Sheke」と宮城県石巻市に注目!

入場券&グルメチケットはこちらから

※出展グルメ・イベントは変更になる可能性がございます。

 

●宮城県 石巻市と言えば映画『殿、利息でござる』!

LJでは以下の号に関連情報を掲載!

75号 『殿、利息でござる』

ご興味がある方はぜひ当日ロケーションジャパンブースへ!

ロケーションジャパンの購入はこちら
http://locationjapan.net/book/products/list.php

■イベント当日は、ロケーションジャパンブースで
こちらの掲載誌の見本誌をご覧になれるほか、実際に販売も行います!
在庫僅少の号も多くありますので、ご購入の際はお早めに!

詳細はこちら
http://locationjapan.net/newss/furusato-koshien2017/

ページトップへ