ticket_flowting

2017.08.14

あの『君の名は。』の高山ラーメンが食べられる!組紐も販売決定!

2016年の邦画興行収入NO.1を記録し、
国内はもとより中国・台湾などのアジア圏のほか、

欧米でも異例のヒットを記録しているアニメ映画『君の名は。』。

 

 『君の名は。』の舞台の一つとして、今世界中が注目している

岐阜県飛騨市の「第3回 全国ふるさと甲子園」の出展が決定!

 

主人公の一人である瀧(声:神木隆之介)が、

もうひとりの主人公・三葉(声:上白石萌音)が住む

糸守町を探して訪れたのが岐阜県飛騨市だ。

 

三葉が住む糸守町を探す旅で主人公の瀧が降り立った飛騨古川駅。線路を見下ろすこの風景は『君の名は。』にも登場した。

 

瀧が町の人に聞き込みをするシーンでその背景として登場する神社の参道のモデルになった気多若宮神社。

 

 

飛騨市では、当日会場で『君の名は。』の世界を楽しめる

グルメやグッズ、仕掛けをたくさん用意している。

 

目玉は、瀧と司、奥寺先輩が食べていた「高山ラーメン」。

おいしそうにラーメンを食べる3人の姿に「高山ラーメンってどんな味?」

「私も食べてみたい!」と一躍注目のご当地グルメになった。

 

当日は、その「高山ラーメン」が都内で食べられる!

さっぱりしているのにコクがある、地元の味を体感したい。

 


画像はイメージです。イベント当日は食べやすいサイズで提供予定。

 

他にも、持ち帰られる商品として、自宅で焼いて食べられる五平餅も販売。

五平餅といえば、瀧を待つ司と奥寺先輩が食べたシーンも印象深い。

 

 

 

そしてなんと、作品ファン垂涎ものの、『君の名は。』で瀧と三葉を、

時空を超えてつないだ「組紐」の販売も決定! 

 

 

都内で購入できるのは、「第3回全国ふるさと甲子園」当日だけ!

 

ほかにも、飛騨古川駅で改札を抜けた瀧たちを出迎えた

飛騨市のご当地キャラクター「ひだくろくん」のぬいぐるみも販売する。 

 

 

 

『君の名は。』のDVDも7月26日に発売が決定!

もう一度、DVDで『君の名は。』の世界観を堪能した後は、

8月26日は秋葉原で行われる「第3回全国ふるさと甲子園」で

『君の名は。』の聖地巡礼をしてみてはいかが?

 

飛騨市ブースでは、購入の抽選特典として、なんと飛騨市宿泊券も用意!

秋葉原で『君の名は。』の聖地巡礼をした後は、

実際に飛騨を旅行するのもいいかも!

 

「第3回 全国ふるさと甲子園」チケット一般販売は明日7月15日(土)!
枚数限定販売なのでお早目にお買い求めください!

チケットのご購入はこちらから!

 

ページトップへ