2016.07.14

『HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』シリーズのロケ地となった「群馬県桐生市」のご紹介

出展団体のご紹介、今回は『HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』シリーズのロケ地として使われた群馬県桐生市です。

kiryu05

桐生市は篠原涼子さんのポスター起用により、ロケ・TV番組からの注目度も上がっています。東京新聞でも以下のような記事で取り上げられています。

桐生でロケ・TV番組の撮影2割増 篠原涼子さんポスター起用が奏功(リンク)

出展団体は桐生市 観光交流課/わたらせフィルムコミッション/桐生麺類商組合、代表の亀山豊文桐生市長より以下のコメントを頂いています。


 桐生市は、「織物の街」「ものづくりの街」「うどんの街」として知られていますが、今や「映像の街」でもあります。古い街並みや趣のある情景を求めて、年間50本近いロケが行われ、様々な番組で紹介されるなど、多くの映像制作者が桐生市のロケーションを求めて撮影に訪れています。

kiryu02

また、今回ご用意する「ひもかわ」は、驚きの見た目とつるっとしたのど越しが人気の桐生市を代表するうどんであり、多くのテレビ番組で取り上げられるなど注目を浴びています。

多くの映像制作者を魅了する「映像の街 桐生」、そして、多くの食通を唸らせる「うどんの街 桐生」を堪能いただき、実際に桐生市にお越しいただけることを期待しております。


さらにさらに、桐生市観光大使 篠原涼子さんからも応援メッセージを頂きました!

shinohara02


第2回全国ふるさと甲子園の開催、誠におめでとうございます。

私のふるさと桐生市は、織物の街として繁栄してきました。山紫水明な土地に歴史と文化を感じられる伝統的建造物が多く残り、今でも機音が聞こえる『ホッ』とする空間が広がっています。そんな桐生市は、多くの映画やドラマのロケ地となっていて『画になるまち』として評価されていることに、この世界でお世話になっている身として、大変誇りに感じ、嬉しく思っています。

また、桐生2大グルメの“ソースカツ丼”や“ひもかわ”のほかに、“アイスまんじゅう”や“花ぱん”“ビスロール”など、ご当地グルメの宝庫でもあります。

桐生市観光大使として、多くの皆様にふるさと桐生市の魅力を感じていただければ、光栄です。

私は、ふるさと桐生市を応援しています。

<桐生市観光大使 篠原涼子さんのふるさと・桐生紹介動画>


8月27日はぜひ桐生市のブースを訪れて、自慢のグルメを楽しんでくださいね!

入場&グルメチケット購入はこちらからどうぞ(リンク)

ページトップへ