ticket_flowting

2016.07.13

大河ドラマ「八重の桜」のロケ地となった「福島県会津若松市」のご紹介

出展団体のご紹介、今回は大河ドラマ『八重の桜』をはじめ、ドラマ『MOZU Season2~幻の翼~』や映画『悼む人』などのロケ地として使われた福島県会津若松市です。

aidu04

出展団体の会津若松フィルムコミッションの会長であり、会津若松市の市長である室井照平さんより以下のコメントを頂いています。


城下町の面影が今も残る会津若松市。鶴ヶ城、御薬園、会津武家屋敷、会津藩校日新館などの観光施設は大河ドラマ「八重の桜」をはじめ歴史ドラマのロケ地です。

さらに、四方を囲む山々には手つかずの自然、紺碧の猪苗代湖、郊外にはのどかな田園風景が広がり四季折々の風景を楽しむことが出来ます。近年ではドラマ「MOZU Season2~幻の翼~」や映画「悼む人」など、自然の魅力を活かした撮影も行われています。

こづゆを代表とする郷土料理や旬の農産物を地酒といただき、良質の温泉に入れば体も心も癒されます。秋には会津まつり、会津新選組まつり、會津十楽などの歴史イベントも開催されます。歴史・自然・温泉・美味しいお酒と食文化が楽しめる会津若松市に是非お越しください。


さらによしもとクリエイティブ・エージェンシー所属、福島県住みます芸人 ぺんぎんナッツさんからも応援コメントを頂いています。

aidu03


どうも福島県住みます芸人のぺんぎんナッツです。

福島県の良いところ、人・人・人!そしてその、人が作り上げたのが鶴ヶ城!そして食文化!福島には本当に良いものが沢山あります。

日本でも珍しい赤瓦の鶴ヶ城、中に入れば福島会津の歴史や白虎隊の歴史がわかります。そして福島は肉の宝庫、牛、鶏、豚どれを取っても最高級。その中でも柔らかく上質な福島牛を使ったカレーは絶品。

そしてフルーツのような甘さとジューシーさを誇るトマト。そしてこづゆ、会津の伝統的郷土料理といえば絶対にこれです。色々な具材の食感とあっさりの中に深みがしっかりとある汁がたまらない。

aidu02

是非福島に遊びに来ちゃってもぉいんじゃないのっ!!!


8月27日はぜひ会津若松市のブースを訪れて、自慢のグルメを楽しんでくださいね!

入場&グルメチケット購入はこちらからどうぞ(リンク)

ページトップへ