2016.07.19

連続テレビ小説『澪つくし』のロケ地となった「千葉県銚子市」のご紹介

出展団体のご紹介、今回は連続テレビ小説『澪つくし』のロケ地となった「千葉県銚子市」です。

choshi03

出展団体の銚子市移住定住推進室 信太孝之室長より以下のコメントを頂いています。


銚子市は三方を水に囲まれ、利根川河口から君ケ浜、犬吠埼、屏風ケ浦に至る海岸線は、砂浜あり、岬あり、断崖絶壁ありと、変化に富んだ雄大な景観美を織りなしています。

また、全国屈指の水揚げ量を誇る銚子漁港、「夏涼しく、冬暖かい」気候を活かした農業、歴史と伝統を実感できる醤油工場、さらには、これらの産業基盤から産出される豊富で新鮮な食材や特産品を備えるなど、多くの地域資源に恵まれた魅力あふれるまちです。

choshi02

今回、「ロケ地」と「グルメ」をキーワードに多くの方に本市の魅力を知っていただき『行きたいまち』として認知していただく絶好の機会だと思い参加させていただきます。

精一杯がんばりますので、よろしくお願いします。


さらに越川信一銚子市長からも応援コメントを頂いています。

choshi04


第2回全国ふるさと甲子園が盛大に開催されますことを心からお祝い申し上げます。

銚子市は今年3月、「屏風ケ浦」が名勝及び天然記念物として国の文化財に指定されたのに続き、4月には外川の町並みなどが日本遺産に認定されるなど、世界に誇る多くの地域資源があります。

関東最東端の「とっぱずれ(端っこ)」の風土が培った多くの魅力は、ロケ地としても様々な機会に皆様の目に触れているものと思われます。これは各種マスコミ、映像制作に携わる方にとっても、言葉ではあらわせないほどの感動を味わえる場所だからこそと自負しています。

今回の全国ふるさと甲子園を通じ、さらなる魅力発信の契機にしたいと考えます。よろしくお願いします。


8月27日はぜひ銚子市のブースを訪れて、自慢のグルメを楽しんでくださいね!

入場&グルメチケット購入はこちらからどうぞ(リンク)

ページトップへ