ticket_flowting

2016.07.16

映画『隠し剣 鬼の爪』のロケ地となった「秋田県仙北市」のご紹介

出展団体のご紹介、今回は映画『隠し剣 鬼の爪』のロケ地となった「秋田県仙北市」です。

senboku03

出展団体のかくのだてフィルムコミッション会長の坂本洋さんより以下のコメントを頂いています。


約400年の歴史ある伝統的建造物群を有する角館町の武家屋敷。水深423,4mと日本一深い湖であり辰子伝説の舞台でもある田沢湖。玉川温泉や乳頭温泉郷など昔ながらの風情をそのままに、おくつろぎいただける秘湯など、観光のみならず里山や日本古来の水田原風景など撮影スポットとしても最高のロケーションを有する仙北市。

senboku02

senboku04

四季折々で表情が移りゆく様を、是非体感してください。


さらに一般社団法人田沢湖・角館観光連盟 佐藤強事務局長からも応援コメントを頂いています。


1656年佐竹一族北家義隣(よしちか)が所領として角館に着任し、北家と家中が明治までこの地を支配しました。佐竹北家では家来衆を率いて領内各地で鴨・キジなどの鳥類の狩猟を行い、その場でさばき食したと伝えられております。

この度は、佐竹北家伝承「御狩場焼」を皆様方に角館城下の町並みの中で往時に思いをはせながらご賞味いただけたら幸いです。


8月27日はぜひ仙北市のブースを訪れて、自慢のグルメを楽しんでくださいね!

入場&グルメチケット購入はこちらからどうぞ(リンク)

ページトップへ