地域のPR

PREFECTURES PR

2020.04.01

何を食べてもどこを撮っても外れ無し!~小樽市の魅力~

●小樽市ってどんなところ?

 

“ほっ”、たてよみ
ほ 北海道西海岸に位置する小樽市は、市街地が日本海に面し、
た 他方は山々に囲まれた坂の多いまちです。
て 手宮線跡・小樽運河・歴史的建造物・海・港・桜・雪・祭
美 美しい景色がコンパクトで最高のロケーションを
味 味わえます。

 

 

●小樽市のロケ地の紹介

 

小樽を代表する風景と言えば『小樽運河』
最近では実写だけではなく、小樽を舞台とした漫画「聖樹のパン」をはじめ数々の漫画の背景としても描かれています。運河沿いの石造倉庫群は当時の姿のまま残されておりレストランなどとして活用されています。夕暮れ時には、63基のガス灯が灯るとともに石造倉庫群がライトアップされ、昼間とは違った雰囲気を演出します。

 

 

●小樽市のグルメの紹介

大人気!『小樽産焼ほたて』を食べに来て!
小樽市は日本海に面した自然豊かな港町で、あまり知られていませんが、ほたての養殖に力を入れています‼小樽産ほたてを「どさんこ」だけでなく、全国の皆さまに広く紹介し、『小樽産焼ほたて』の芳ばしい香りから小樽市の漁港などロケーションの良さを感じてもらいたいです!

 

●小樽市からのメッセージ

歴史・グルメ・撮影体制と、いい作品がうまれるまち“小樽”
小樽はフランスで映画が誕生してからわずか2年後に映画が上映され、最盛期には市内に23館もの映画館があった映画の文化が存在する街です。歴史的建造物があり市街地から海山港へ10分程で移動でき、全てのロケ地がコンパクトで便利です。ほたてはもちろん何を食べても美味しい街です。いい作品が生まれる環境は万全です!是非小樽に撮影に来てください!!

ページトップへ