地域のPR

PREFECTURES PR

2019.07.10

全国ふるさと甲子園への道~兵庫県新温泉町編~

●新温泉町ってどんなところ?
食べて良し見て良し休んで良しな山陰の隠れたリゾート地!
新温泉町はNHKの朝ドラマ「夢千代日記」の舞台となった町です。
舞台となった、家庭に配湯できるほど豊富な湧出量と源泉温度98℃と日本一の熱さを誇る湯村温泉をはじめ浜坂温泉、七釜温泉、二日市温泉の浜坂温泉郷を有する温泉の町として親しまれています。また松葉ガニやホタルイカ・但馬牛といった豊富な海の幸や山の幸、そして見どころいっぱいな自然と、食べて良し見て良し休んで良しな山陰の隠れたリゾート地です!

●新温泉町のロケ地紹介

平安時代開湯の歴史ある山陰の山峡にある閑静な湯治湯!
新温泉町はNHKで放送されたドラマ「夢千代日記」の舞台地です。
体内被曝し余命3年と宣告された夢千代が、母の残した小さな温泉宿を女手一つで切り盛りする中で彼女を取り巻く人間関係が多重に交差し、その人間模様を綴った病床日記を通じて展開する物語です。夢千代日記の世界へタイムスリップしたような体験ができる「夢千代館」や湯村の温戦でリフレッシュしにきてみませんか?

●新温泉町のグルメ紹介

“和牛”の王様但馬ビーフをお楽しみに!!
新温泉町といったら但馬ビーフ!
但馬ビーフは、光沢のある鮮やかな肉色と金繊維の中に細かく入り込んだ「サシ」。これが「霜降り肉」といわれるもので熱を加えると「サシ」がとけて肉をほぐし、肉自体の旨味と脂肪の香りが絶妙に溶け合い特有のまろやかな風味をかもし出します。和牛の王様。但馬ビーフをぜひ一度ご賞味あれ!

●意気込み・PR

日本農業遺産「兵庫県美方地域の但馬牛システム」認定!
但馬牛は全国で唯一、血統を守りながら改良が続けられています。但馬牛のお肉は品質が良く神戸牛や近江牛の素牛となっているほか、多くの地域の牛の改良にもその血統は使われています。もし但馬牛がいなければ和牛の改良は進まず、美味しい霜降り肉も無かったかもしれません。

●その他PR

祝日本遺産認定「日本海の絶景が生んだ絶景と秘境
幸せを呼ぶ霊獣・麒麟が舞う大地因幡・但馬」
幸せを呼ぶ麒麟獅子舞。あなたも会いに来てみては?

ページトップへ