地域のPR

PREFECTURES PR

2018.07.21

全国ふるさと甲子園への道 ~富山県編~

富山県産米粉でつくったシフォンケーキを堪能!「富山県」のご紹介

●富山県ってどんなまち?


3000m級の山々が連なる「立山連峰」、世界で最も美しい湾クラブに加盟した「富山湾」、日本一深いV字峡を行く「黒部峡谷鉄道」、「五箇山合掌造り集落」などの豊かな自然風景、石畳が美しい「高岡市金屋町」、「富山市八尾」などの古い町並み、日本のベニスと称される「新湊内川」など、観光地としてもロケ地としても魅力あるロケーションがたくさんあります。
2015年開通した北陸新幹線により、首都圏との移動時間が大幅に短縮され、観光、ビジネスなどの交流が盛んになっています。

●富山県のロケ地の紹介

富山県では映画「散り椿」のロケがおこなわれ、富山県民会館分館豪農の館「内山邸」には散り椿があります。
富山県ロケーションオフィスは、映画やドラマなどのロケ候補地の情報提供から、
ロケハンや撮影の立ち会いまで、映像制作の支援に関するサービスを行っています!

●富山県のグルメの紹介


当日のグルメは、富山県立山町産の米粉を使用した「立山シフォン」が登場。
立山町産コシヒカリの米粉と立山町産の卵、牛乳のみで、保存料など添加物は一切使用していません!

●当日の見どころ・意気込み
北陸新幹線開業で注目度が上がった富山県ですが、より一層の認知度・ブランド力の向上を図るとともに、さらに多くの方々に富山の知られざる魅力を伝えたいと考えています!

ページトップへ