地域のPR

PREFECTURES PR

2018.07.30

全国ふるさと甲子園への道 ~長野県佐久市~

佐久市産プルーンをソースに使用した「プルーンバーガー」を堪能!「長野県佐久市」のご紹介

●佐久市ってどんなまち?


全国でも有数の高い晴天率を誇る高原都市であり、美しい自然と住みよい環境がそろっているまち。また、健康長寿としても有名で、高い医療サービスが充実している”すみやすいまち”です。

●佐久市のロケ地の紹介


佐久市は古い町並みや人と人との繋がりが残る「田舎らしさ」など、様々な魅力を合わせ持つまちです。北に浅間山、南に八ヶ岳連峰を望み、蓼科山、双子山、荒船山に様々な自然環境での撮影も可能です。「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」が撮影された、中山道茂田井間の宿(茂田井)では中山道の宿場跡として、街道沿いに2軒の造り酒屋があり当時の面影を残しています。

また、佐久市の臼田は「星のまち」といわれ、夜には満天の星空があたり一面を埋め尽くします。市内には星形の堀をもつ「龍岡城五稜郭」、「うすだスタードーム」、「臼田宇宙空間観測所」といった星にちなんだ施設が多数あります。冬には「佐久の美しい星空を地上に」をテーマに約50万球の電球を使ったイルミネーションが開催されます

●佐久市のグルメの紹介


当日のグルメは、「プルーンバーガー」が登場。
佐久市の清涼な空気、太陽の恵みを受けて育ったプルーンをソースに使っています!その他にもお土産品として、佐久市に製造工場がある「サクマ製菓(株)」様とのコラボ商品「さくしドロップス」を用意。佐久市内で販売されており、お土産品として人気の商品です。


また、佐久市内の酒造「武重本家酒造」でつくられた日本酒を持参します。

●当日の見どころ・意気込み


新幹線駅と高速道路I.Cが整備されており、首都圏からのアクセスの良さをいかしたロケ地のPRを実施します。
また、撮影実績・グルメ等を紹介することで制作関係者のみならず、首都圏の方々へ、まずは「佐久市を訪れたい」と観光客の誘致を増やしていきます!

 

 

 

 

ページトップへ