地域のPR

PREFECTURES PR

2018.08.12

全国ふるさと甲子園への道 ~静岡県御殿場市編~

 

幻の金華豚がなんと日本で食べられる!?「静岡県御殿場市」のご紹介

 

御殿場市ってどんなまち?


御殿場市は静岡県の東部、世界遺産・富士山の麓に位置する緑豊かな高原都市です。人口は約9万人余を有し、静岡県内では中規模な都市として発展を続けています。気候は冷涼で、東海道線開通以降(現・御殿場線)は避暑地としても発展しました。アウトレットが有名ですが、素晴らしい環境と首都圏からの抜群の交通アクセスの良さ等から、企業も多く進出しています。

御殿場市のロケ地の紹介


海外にも人気の、黒澤明監督映画『七人の侍』は御殿場市で撮影が行われました。今年公開された綾瀬はるか, 坂口健太郎出演の映画『今夜、ロマンス劇場で』も御殿場市がロケ地の一つに選ばれました。夏は雨が多く冬は晴れが多い、冷涼な気候です!

御殿場市のグルメの紹介


御殿場市は、「幻の」をご提供します!中国が原産の金華豚ですが、実は日本でも数か所飼育している牧場があり、その一つが御殿場。普通の豚よりも脂肪がつきにくく、加工に適した品種とされているのだとか。あまりのおいしさからプロシュート、ハモン・セラーノと並んで「世界三大ハム」のひとつとされている、まさに幻!御殿場市のブースに立ち寄ってぜひ食べてみてください!

当日の見どころ・意気込み


御殿場市では年間をとおして多くの作品が撮影されており、黒澤明監督も御殿場市を愛し、多くの黒澤作品が御殿場市内で撮影されました。ふるさと甲子園を通して、製作者の方だけでなく一般の観光客の方にも御殿場市のロケの歴史を知っていただき、認知度向上、地域活性化に繋げていきたいと考えています!そして、クラフトビールと金華豚フランクで御殿場市の魅力を存分にPRします!

 

ページトップへ