地域のPR

PREFECTURES PR

2018.07.20

全国ふるさと甲子園への道 ~神奈川県綾瀬市編~

制作者太鼓判のメンチ!ケメンが集まるロケの街!「神奈川県綾瀬市」のご紹介

●綾瀬市ってどんなまち?


綾瀬は「工業の街」としても、県内有数の企業集積を誇っており、自動車をはじめとした皆さんの使われている身の回りのものも綾瀬で作られており、匠の技術が光るとても魅力的なまちです。
また、農業の分野では、レタスやトウモロコシが「北の大地 北海道」にその品質の高さが認められ、北海道にまで出荷されています。

●綾瀬市のロケ地の紹介


綾瀬市では長瀬智也さん主演の映画「空飛ぶタイヤ」のロケが行われ、運送会社社長・赤松(長瀬智也)が高幡刑事(寺脇康文)に会うため、港北中央署を訪れるシーンが綾瀬市役所で撮影されました!いま綾瀬は「イケメンが集まるロケの街」として急成長しています!

●綾瀬市のグルメの紹介


当日のグルメは、綾瀬初のご当地グルメ「あやせとんすきメンチ」が登場。
ロケをきっかけに綾瀬を訪れた方々に、綾瀬ならではの美味しいグルメを食べてもらい、綾瀬を好きになってもらおう!とプロ監修のもと、あやせ市ブタッコリ~ロケ隊と綾瀬市商工会が2年の歳月をつぎ込んで研究を重ねて完成した、綾瀬初のご当地グルメです。撮影隊にも差し入れし、大好評の逸品です。
ゴボウや長ネギなどの野菜がたくさん入ったすきやき味のメンチカツです。

●当日の見どころ・意気込み


知名度がない、観光名所もない、駅もない。。。
そんな神奈川県綾瀬市が官民一体でロケ誘致に取組み、いま、「イケメンが集まるロケの街」として急成長しています!『神奈川の綾瀬をもっと多くの方に知っていただきたい』と官民一体組織「綾瀬ロケーションサービス」が一丸となってPRさせていただきたいと思っています!

ページトップへ