地域のPR

PREFECTURES PR

2018.07.09

全国ふるさと甲子園への道~福島県会津若松市編~

「八重の桜」の舞台!歴史と自然にあふれたまち「福島県会津若松市」のご紹介

・会津若松市ってどんなまち?

NHK大河ドラマ「八重の桜」の舞台として知られている会津若松市。四季豊かな自然に囲まれ、歴史的に多くの有名な武将がこの地を治めてきました。「会津塗り」や「酒造り」など古くから伝わる伝統がたくさんあるこの町では、たくさんの歴史に触れることができます!震災からの復興へ向かって、町の人々は活気に溢れ、おいしい野菜や果物も豊富なとても豊かなまちです!

・会津若松市のロケ地紹介

会津若松市は、国民を感動に巻き込んだNHK大河ドラマ「八重の桜」舞台となりました。会津出身で、新島襄の妻となった八重(綾瀬はるか)の生涯を、鶴ヶ城・会津武家屋敷・會津藩校日新館などの会津の名所を舞台にして様々なシーン撮影されました。「八重の桜」ファンはもちろん、ドラマを見ていた人ならだれでも楽しむことがきでる魅力に詰まったロケ地です!あなたの八重の時代にタイムスリップしてみませんか?

・会津若松市のグルメ紹介

ご当地グルメでは、会津産米を原料にしたライスジュレを使って開発した新食感デザート「ハニートマトジェラート」を出展。

トマトの栽培に向いている土地で、ミネラル栽培によって育てられた会津トマト。糖度が高く、ほどよい酸味があり、肉質はなめらかな舌ざわりで食味は極上です。そんな極上のトマトを使って作った料理はおいしいこと間違いなし!

・見どころ・意気込み

会津・福島県代表として魅力をPRします!

農業では、会津の名産物などを通して、会津の農産物の魅力を存分にPRし、みなさんが気軽に足を運んでもらえるように頑張ります!また、観光では今年は維新150年の節目の年であり、会津若松市では「「義」の想い、つなげ未来へ-。戊辰150周年。」をキャッチコピーに観光プロモーションを展開しています。「八重の桜」を通して、会津の歴史に興味を持ってもらい、会津の復興につなげていきます!

 

◇会津鉄道×会津若松応援ツアー募集中!!

リバティ会津で行く!ふるさと甲子園 応援パック

あまたの1票が「行きたいまちNo.1」を決める!!
リバティ会津に乗ってみんなで応援へ行こう!!

お申込み詳細はコチラをクリック

らぶ駅長、ぴーち保線区長も応援!

ページトップへ