地域のPR

PREFECTURES PR

2019.06.27

全国ふるさと甲子園への道~長崎県大村市編~

●大村市ってどんなまち?
花と歴史と技術のまち“大村市”
大村市は、長崎県のほぼ中央に位置し、長崎空港・長崎自動車道大村インターチェンジのほか九州新幹線西九州ルートも整備中であり、全国有数の交通の要衝の地です。また日本初のキリシタン大名 大村純忠が派遣した天正遺欧少年使節、ボートレース発祥の地としても知られています。市内には歴史の面影を残す名所や、自然を満喫できるアウトドアスポットも点在しており、魅力と活力の溢れるまちです。

●大村市のロケ地紹介

“こはく色”に染まる大村の風景は圧巻!
大村市は、長崎県出身の横尾初喜監督によるオール長崎県ロケ作品、映画「こはく」のロケ地になりました。作品の冒頭やポスターにも使われている夕陽のシーンが大村市です。大村市には、郡川という川があり大村湾に続いています。そこに沈む夕陽がタイトルである「こはく」にピッタリだということでロケ地として採用していただきました。ぜひこはく色に染まる大村を訪れてみてください。

●大村市のグルメ紹介
フルーツの里“大村”のフルーティーなサイダーを作りました!
温暖な気候に恵まれた大村市は「フルーツの里」と呼ばれ、様々な果物が栽培されています。大村産の果物でシロップをつくりソーダにしました。さわやかな見た目と炭酸が夏の暑さを吹き飛ばします!

●当日の見どころ・意気込み
初出場ですが、これをきっかけにロケツーリズムを推進します!
初めての出展となります!この度、映画「こはく」で象徴的に大村市の夕陽を取り上げていただきました。改めて大村市の景色はきれいだと実感することができました。この「こはく」を機に市内の様々なロケーションをPRして、もっともっとロケツーリズムを推進してまいります!大村を使ってください!

●その他PR
「おおむらマーケット」を東京・日本橋長崎館で毎月開催!
長崎県アンテナショップ「日本橋長崎館」で、「おおむらマーケット」を毎月開催しています。大村市の選りすぐりの特産品、季節の野菜、旬のおすすめ商品を販売!仕事帰りや休日のお買いものついでに、気軽に足をお運びください。皆様の来館をお待ちしております。

ページトップへ