地域のPR

PREFECTURES PR

2019.06.12

全国ふるさと甲子園への道~千葉県いすみ市~

●千葉県いすみ市ってどんなところ?
東京駅から約70分!田園の中をいすみ鉄道が走る自然豊かなまち!
いすみ市は、身近な田舎という場所であり、特急利用で東京駅から約70分の距離にあります。1年後に迫った東京オリンピックのサーフィン競技会場が隣町の一宮町にて行われ、オリンピックムードが高まっております。一方で、山間部には、千葉県三大米の「いすみ米」を生産する田園風景が広がり、いすみ鉄道がゆらゆらと走ります。

●ロケ地の紹介
「万引き家族」の印象的な海水浴シーンは“いすみ市”!
昨年第71回カンヌ国際映画祭最高賞パルムドームを受賞した、是枝裕和監督作品「万引き家族」の海水浴シーンは千葉県いすみ市で撮影されました!そして、太東埼灯台(映画:ポストマンロケ地)、小浜八幡岬・丹ヶ浦(SUMMER NUDE ロケ地)からの景色は、林芙美子や若山牧水等の文化人にも好まれた場所です!

●グルメの紹介
いすみ市のグルメはサメ肉を使用したグルメ!その名も「じあじあ」。
「じあじあ」とは、いすみ市の漁師家庭で作られるさつま揚げのような料理です。
名前の由来は、油で揚げるときの音が「じあじあ」と聞こえる事からその名前が付いたと言われています。元々はイワシ肉を主に使っていましたが、今回のじあじあは未利用魚のサメ肉を使っており、未利用魚の活用にも繋がっています!

●千葉県いすみ市からのメッセージ
東京からアクセスが良く移住者も人気にまち!
いすみ市は、自然に囲まれており東京からも近く豊富で移住者に人気の今話題の街です。また、米などの農産物やイセエビなどの水産物も、万引き家族のシーンにも使われた大原海水浴場があり大変良いところです。皆様一度来てみてはいかがでしょうか。

●その他PR
強烈な感動を味わえる「大原はだか祭り
大原はだか祭り」は9月23・24日の2日間にわたって行われる雄壮な祭りです。
大原海水浴場で行われる、十数基の神輿が一斉に海へとかつぎこまれ、もみあう″汐ふみ″が祭りのハイライト。勇ましく、雄々しく、神輿が海の中を駆け巡り、投げ上げられます。関東随一とも言われる、大原はだか祭り。強烈な感動が、心の中を駆けぬけていくようです。

ページトップへ